お問い合わせはこちら

電話番号(アメリカ国内携帯)

650-787-5342

Eメールアドレス

CalPacTravel
@gmail.com

代表者ご挨拶

image

初めまして!チーフガイドの福田貴志です。遠くはるばるサンフランシスコへいらっしゃるお客様とのご縁を大切にし、"Yes, But"のコンシェルジュの精神で頂いた金額以上の満足感とともに帰りの飛行機に乗って頂けるように誠心誠意努めてまいりますので、よろしくお願い致します。

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

最新情報

    ツアーコースと料金

    ヨセミテ国立公園日帰り完全プライベートチャーターツアー


    ヨセミテ国立公園はアメリカ国内では2番目に長い歴史を持つ国立公園です。例え日帰りツアーだとしても少しでも充実した時間をヨセミテにて過ごして頂きたいと考え抜かれたツアーとなっております。もちろんお客様のご希望に沿ったツアーを組み立てることも可能でございます。



      
    ツアー料金表 1・2名様 3名様4名様 5名様 6名様
    日帰りツアー $1080 $1280 $1480 $1680 $1880

    料金備考
    *上記の料金にはツアー中の飲食費は含まれておりません。
    *上記の料金は2歳以上の方の人数に対する料金です。
    *2歳未満のお子様は一人目は無料です。二人目からは上記の料金が適用されます。
    *送迎先が市外のホテルや空港の場合、人数に関係なく片道$60かかりますのでご了承下さいませ。



    ヨセミテ国立公園日帰りプライベートツアー例


    0530 サンフランシスコ出発。
    0715 オークデールという町にてコーヒーブレイク。
    0900 ヨセミテ国立公園ゲート通過。
    1000 グレーシャーポイント観光。
    1100 センチネルドームへトレッキング。
    1200 ヨセミテバレーへ向けて出発。
    1300 ヨセミテバレー観光。
                    トンネルビュー
                    エルキャピタン
                    ブライダルベール滝
    1330 ヨセミテバレーロッジにてランチ。
    1430 ヨセミテ滝まで散策。
    1530 サンフランシスコへ向けて出発。
    1730 オークデールにてコーヒーブレイク。
    1930 サンフランシスコホテルお見送り。

    合計14時間前後の旅程です。



    ヨセミテ国立公園の見どころ。

    image

    1、ハーフドーム
    お椀を縦に割ったような形状からこの名前が付けられたヨセミテ国立公園を代表するポイント。標高は2695m。グレーシャーポイントから見るハーフドームは言葉では容易に言い表せないような圧倒的な存在感です。夏はこの岩の壁にワイヤーが張られプロのクライマーでなくても登頂出来ます。それなりのトレーニングが必要ですが、もし、機会があれば絶対にお連れしたいトレッキングコースです。

    image

    2、エルキャピタン
    ヨセミテバレーに入って一番最初に目に入ってくるのがこのエルキャピタン。その圧倒的な存在感でほんのあいさつ代わりにヨセミテのスケールを体感させてくれます。夏のヨセミテは気候も安定し、アクセスのし易く、世界のロッククライマー達の聖地として有名です。途方もない真っ直ぐ垂直に立ちはだかる絶壁。その高さは1000mを超える。そこに挑むクライマー達との対比もまた見どころです。

    image

    3、グレイシャーポイント
    一般の日帰りツアーではなかなか足を延ばせない自然の展望台。ここから眺めるヨセミテは別格です。百聞は一見に如かずではないですが、写真では伝えきれない、ここに来なければ体感できない壮大さをお楽しみ下さい。ヨセミテバレーから車で約1時間をかけてバレーよりも1000m標高が高い地点に移動します。

    image

    4、トンネルビュー
    グレイシャーポイントと並ぶ、ヨセミテを代表する風景を堪能できるポイント。ヨセミテのパンフレットの写真や絵ハガキなどにもよく使われているポイントです。カメラの用意を忘れずに。緑豊かなヨセミテバレーを一望できるポイントです。。

    image

    5、ヨセミテ滝
    英語ではYosemite Fallsと複数表記になります。アメリカ国内ではもっとも落差のある滝の一つ。春から初夏にかけては雪解け水で水量も多く、迫力ある滝がお楽しみいただけます。この滝は2段になっており、下の段の滝へは比較的簡単に徒歩で行くことが出来ます。

    image

    6、センチネルドーム
    標高2470m。四方360度の大パノラマが楽しめます。ここまでのトレッキングは片道1800m。簡単過ぎず、難し過ぎず、日帰りで行くにはちょうど良い距離のトレッキングでしょう。最後の岩肌を登る160mは登り応えが抜群ですが、登頂した時の絶景はなかなかのものです。ここもその頂上に立ってみないと分からない壮大さがあります。是非体感してみて頂きたいです。

    image

    7、アワニーホテル
    ヨセミテ国立公園内にある高級ホテル。トレッキングに不安のある方などはここアワニーでランチということも良いかも知れません。ディナーでは料金も高く、正装も義務付けられますが、ランチはお手頃な値段でカジュアルに楽しむことができます。アメリカ人が一生に一度は泊まってみたいホテルのランキングに常に上位にあり、アメリカ歴代大統領や英国のエリザベス女王も宿泊したことがあるこのホテルの雰囲気を味わって頂きたいです。

    日帰りヨセミテツアー

    image

    世界遺産ヨセミテ国立公園を日帰りで。神々の楽園と称されるヨセミテは、壮大の一言です。

    詳細をみる

    サンフランシスコツアー

    image

    サンフランシスコの街の見どころとガイド一押しのスポットへお連れいたします。

    詳細をみる

    ナパワイナリーツアー

    image

    アメリカワインの一大産地ナパバレー。おいしいワインを堪能して下さい。

    詳細をみる